英文長文読解 短期集中 個別指導 弱点克服
KVC Tokyo 英語塾

                               




























本コラム執筆の参考サイト:

http://www.grammarinenglish.com/sentencepattern/?lesson=examples

https://ejje.weblio.jp/


https://eow.alc.co.jp/

https://www.eigonary.com/

http://idioms.thefreedictionary.com/

https://forum.wordreference.com/




























































































































































































































































































































































































































塾長のコラム2019年9月5日 『動詞型G (誰々に)+that 節を取る動詞』








動詞型G (誰々に)+that 節を取る動詞


2019年9月5日

皆様、KVC Tokyo 英語塾 塾長 藤野 健です。

 引き続き、下記英国ケンブリッジ大学の文法サイトを参考に動詞型の話をしましょう。

https://dictionary.cambridge.org/ja/grammar/british-grammar/verb-patterns/verb-patterns-verb-that-clause



 今回、後ろに (誰々に)+ that 節を取り得る動詞について採り上げます。 (誰々に)の箇所は、間接目的語 indirect object を取る場合、また to などの前置詞+目的語 (前置詞句prepositional  phrase と言う) を取る場合があり、動詞毎にそれが決まっています。不要であれば(誰々に)の箇所は無しでもOKの動詞もあればと、必ず(誰々に)を必要とする動詞もありますのでご留意ください。では用例を見ていきましょう。







Verbs followed by an indirect object and a that-clause

 間接目的語 IO +that 節を従える動詞

Some verbs (generally those connected with reporting) can be followed by anindirect object plus a that-clause acting as the direct object:

以下の動詞 (大方はモノを報告する動詞) は<間接目的語+that 節>を従える事が出来ます:


advice, assure, convince, inform, persuade, promise,  remind, tell,warn




advice

to give recommendations to someone about a decision or course of action

 行動の決定や採るべき方向について人に勧める

〔+that〕〈…するように〉忠告する

I advice that you (should)  leave here at once.

直ちにここを立ち去るのがいいと思うよ。

〔someone +that〕〈人に〉〈…するように〉忠告する.通告する

I adviced him that he (should)  stay.

私は彼にとどまるように忠告した。

We were adviced that they  could not accept our offer.

我々の申し出を受けかねると彼らに通告された。


assure

to inform positively, as to  remove doubt

疑念を除去すべく肯定的に知らせる

 to cause to feel sure

 確かだと思わせる

〔someone +(that)〕〈人に〉〈…だと〉保証する,納得させる

I can assure you that he's  sincere.

彼が誠実なことはあなたに請け合うよ

= I can assure you of his  sincerity.

I was unable to assure her  that I loved her.

私が彼女を愛していることを彼女に納得させることはできなかった。


convince

to bring by the use of argument or evidence to firm belief or a course ofaction

討論や証拠を通じて信念や行動の方向性を固めさせる

〔someone +that〕〈人に〉〈…ということを〉確信させる,納得させる

He tried to convince me that  he was innocent.

彼は自分が無罪であることを私に納得させようと努めた。

= He tried to convince me of  his innocence.


inform

to impart information to; make aware of something

〔someone +(that)〕〈人に〉〈…ということを〉知らせる.

She informed her parents  that she had arrived safely.

彼女は両親に無事到着したことを知らせた。

= She informed her parents  of her safe arrival.


cf. notify 

*inform に比べると畏まった状況で利用されます

to tell someone officially about something

〔someone +(that), of + something〕〈人に〉〈…ということを〉公的に通知する

The school is required to notify parents if their children fail to come to school.

 学校は子供達が登校して来ない場合に親に通知する様に要請されている。

Has everyone been notified of the decision?

 皆さん、その決定について通知されましたか?

We notified the police that the bicycle had been stolen.

 我々は自転車が盗まれたと警察に届け出た。

If you have any complaints, please notify the manager.

 ご不満な点がございましたら, どうぞ支配人にお申し出ください.

He was notified to appear in court.

 彼は出廷するように通知を受けた.


persuade

to influence or move another to do or accept something

〔someone +that〕〈人に〉〈…ということを〉確信[納得]させる.

I couldn't persuade him that  she was a sincere lady.

彼女が誠実な女性だということを彼にわかってもらえなかった。

= I couldn't persuade him of  her sincerity.


〔persuade oneself  of〕 確信する

〔be persuaded of 〕 確信している

I persuaded myself of his  innocence.

彼が無罪なのを確信した。

I was persuaded of his  innocence.

彼が無罪なのを確信していた。


promise

to make a declaration assuring that something will or will not be done

 何かが起きる起きないと請負い宣言する

〔(someone)+that〕〈人に〉〈…ということを〉約束する.

They promised (us) that the work should be done before Saturday.

彼らは(私たちに)仕事は土曜前までに終わらせると請け合った.


remind

to cause to remember; put in mind

〔someone +that〕〈人に〉〈…ということを〉思い出させる,注意する.

Don't forget to remind him that tomorrow is a holiday.

あすは休みだということを忘れずに彼に注意してください。

〔someone of 〕〈人に〉〔…のことを〕思い起こさせる, 気づかせる

You remind me of your father. 君を見ると君のおとうさんを思い出す。


tell

to put into words

to make aware or cognizant of something

何かを気が付かせる、知らせる

〔someone (+that)〕〈人に〉〈…と〉言う

He told me that he liked baseball. (間接話法)

彼は野球が好きだと私に言った。

×He told that he liked baseball. の表現は誤りで必ずIO を伴う。

= He said to me, “I like baseball." (直接話法)

= I was told  (by him) that he liked baseball.


[can,could などを伴って]〈…を〉知る,わかる.

One can tell (that) she's intelligent.

彼女が聡明であるということはだれが見てもわかる。


warn

to make aware in advance of actual or potential harm, danger, or evil

 実際の、或いは潜んでいる害や危険性、悪巧みについて前もって気が付かせる

〔(someone)+that〕〈人に〉〈…だと〉警告する,注意する.

I warn (you) that it's dangerous.

(君に)警告するがそれは危険だ。

= I warned you of its dangerousness.

He warned me that they were planning something against me.

彼は彼らが私に悪だくみを企てていることを私に知らせてくれた。

= He warned me of their plans against me.


cf.

〔+目的語+to do〕〈人に〉〈…するように〉警告する,注意する.

The teacher warned Tom to be more punctual [not to cheat].

先生はトムにもっと時間を守るように[カンニングをしないように]と注意した.




  S+V+IO+that clause の文型ゆえthat 節はDO直接目的語ですが、

DOが節(=文)ではない名詞の場合は、


  S+V+IO+of +DO の様に of が入る例が見られます。

共に意味上はS+V+IO+DO の第四文型相当です。


 動詞の用例は個々に覚えるしか無く、これを踏まえて言うと、5つの文型なるものは<意味上>の把握の仕方に留まるものである事がご理解戴けると思います。動詞が、用例に拠っては前置詞 of を意味的に含んでいたり、含んでいなかったりと揺れ動く訳で、非英語話者を戸惑わせることになります。

 この点、膠着語である日本語は、<間接目的とする語 + に>+<直接目的とする語+(〜であること)を>+動詞であり、単純明快で合理性を有しています。


 that は省略可能です。







Verbs followed by a prepositional phrase and a that-clause


前置詞句+that 節を従える動詞


Some verbs can be followed by a prepositional phrase  and a that-clauseacting as the  direct object

以下の動詞は<前置詞句+that 節>を従える事が出来ます:


admit, complain, explain, mention, point out, prove, recommend,say, state,  suggest, report


<だれだれに>を目的語ではなく、<to+ 目的語>として取る動詞です。



admit

to recognize or regard (often reluctantly) as being valid or true

 価値や真実であると(いやいや)認める

〔(to someone)+that〕〈…だと〉認める

He admitted to the court that he had lied.

嘘をついていたことを彼は法廷に対し認めた。


complain

to express or feel  dissatisfaction or resentment

〔(to someone)+that〕〔…に〕〈…だと〉不平を言う,苦情を言う.

She complained (to me) that her husband drank too much.

彼女は(私に)夫が飲み過ぎるとぐちをこぼした。

We complained to the committee that they had not kept us informed.

情報が常に知らされていた訳では無かったと我々は委員会に対して苦情を言った。


explain

to offer reasons for or a cause of

〔(to someone)+that〕〔人に〕〈…ということを〉説明する.

I explained (to them) that we could stay no longer.

(彼らに)これ以上滞在できない訳を説明した。

〔(to someone)+wh.節 / +wh.節+to do〕〔人に〕〈…かを〉説明する.

He explained (to us) what we were expected to do.

彼は我々にどんな期待がかけられているかを(我々に)説明した。


mention

to refer to something briefly  or casually

手短に、或いは気軽に言う

〔(to someone)+(that)〕〔人に〕〈…と〉ちょっと言っておく.

She mentioned (to me) that she knew you.

彼女は(私に)あなたを知っていると言った。

= She mentioned knowing you.


point out

to bring (something)  to notice 

 気が付かせる、意識に上らせる

〔(to someone)+(that)〕〔人に〕〈…ということを〉指摘する

I pointed out (to them) that the account had still not been settled.

勘定がまだすんでいないことを彼らに指摘した.

I’d like to point out to everyone that it will be expensive to hire a concerthall.

コンサートホールを借りるのはお金が掛かりすぎるだろうことを皆さんに指摘しておきたいと思います。


prove

to establish the truth or validity of by presentation of argument or evidence

討論や証拠の提示に拠り真実性や価値を確立する

〔(to someone)+that〕〔…に〕〈…ということを〉証明する.

These papers will prove (to you) that he is innocent.

これらの書類は彼の潔白を君に証明するだろう

= These papers will prove (to you) him (to be) innocent.


recommend

to praise or commend (one) to another as being worthy or desirable

 価値がある、望ましいとあるものを人に賞賛する

〔(to someone) +that〕〔人に〕〈…するように〉勧告する,勧める.

The committee has recommended to the Prime Minister that the consumptiontax  (should) be  abolished.

委員会は消費税を撤廃するよう首相に勧告した.


cf.〔人に〕〈人・ものを〉推薦する.

Can you recommend me a good doctor?=Can you recommend a good doctorto me?

いいお医者さんを推薦してくれませんか。


say

to express in words:

〔(to someone) +(that)〕〈…と〉言う

(この表現は一般的ではなく、tell someone that が普通)

She said to me that she lived alone with her mother.

→She told me that she lived alone with her mother.

= She said to me, "I 'm living alone with my mother."

彼女は母親と二人だけで暮らしていると言った。


state

to set forth in words; declare

〔(to someone) +that〕〈…ということを〉述べる,明言する; 言う.

He stated (to us )that the negotiations would continue.

交渉は継続されるであろうと彼は述べた.


suggest

to offer for consideration or action

〔(to someone) +that〕〔人に〕〈…することを〉提案する.

I suggested (to him) that the sum should be paid immediately.

その金はさっそく支払ってはどうかと(彼に)持ちかけた.

= I suggested (his) paying the sum immediately

She suggested (to me) that we should go to the theater.

= She suggested going to the theater.

彼女は劇を見に行ってはと言い出した。


cf.

to make evident indirectly

〔+that〕〈…ということを〉暗示する、示唆する

Those seagulls suggest that land is not distant.

カモメが飛んでいるから陸地が遠くないことがわかる.


report

to carry and repeat, as an answer or message; repeat, as what one has heard.

聴いたことを他の者に繰り返す、返事やメッセージを伝達する

to relate, as what has been learned by observation or investigation.

観察や調査により学んだことを関連づける


〔(to someone) +that〕〔人に〕〈…することを〉報告する、伝える.

She reported (to us) that  the police finally arrested  the suspect.

彼女は警察が容疑者を遂に逮捕したと報せた。

= She reported (to us) the police to have finally arrested  the suspect.

= She reported (to us) the police having finally arrested  the suspect.

= It was reported by her that the police finally arrested  the suspect.

≒ The police reportedly  finally arrested the suspect.


*意味上のSVOC 文型も含めて多様な表現が取れる面白い動詞です。









 全て日常会話でも頻用される基本的な動詞です。例の如くで丸暗記して下さい。今回で動詞型についての話は終わりとします。この先に知らない動詞が出て来た時には、辞書などで用例を確認することは勿論必要ですが、それができない場合は動詞の性格から用例を類推してみて下さい。基本を押さえていれば大きく外れることもないのではと思います。

 次回からは暫くの間(年末までを予定しています)、言語としての英語、即ち英語学的な内容のコラムに入ります。英語の特徴を幅広い観点から掘り下げようとの試みになります。どうぞご期待ください!その間にこれまでコラムで触れた内容について復習も進めて下さい!