英文長文読解 短期集中 個別指導 弱点克服
KVC Tokyo 英語塾

                               





















https://dictionary.cambridge.org/ja/dictionary/english/






Transition Words
https://msu.edu/~jdowell/135/transw.html






































































































































































































































































































































































 塾長のコラム 2020年7月10日 思考連結詞B








思考連結詞B


2020年7月10日

皆様、KVC Tokyo 英語塾 塾長 藤野 健です。

 思考の流れをつなぐ表現の解説の第2回目です。








hence  (formal)

・that is the reason orexplanation for 

 こう言う理由で、それで、それでもって、斯くして〜と言う訳だ

= therefore それゆえ

hence + 名詞句の用例が多いです。


His mother was Italian,hence  his name - Luca.

 彼のお母さんはイタリア人だけどそれで彼の名がルカなんだ。


Peter's leaving at the end of this week - hence his anxiety to get his work  finished.

= Peter's leaving at the end of this week - hence he has an anxiety to get hiswork  finished.

 ピーターは今週末に出発する予定だ。それで仕事を済ませてしまおうと一生懸命って訳だ。


cf. have an anxiety for , todo 〜したいと熱望、切望する

cf. anxiety about, that 〜に対する不安、〜ではないかとの心配


The prime minister was attending the conference, hence all the extra security.

 首相が会議に出席していたが、こういう訳で特別のセキュリティが敷かれていた。

 

He's just got a pay rise,hence the new car.

 彼は給料が丁度上がったところだが、新車を買ったのはそう言う訳だ。


She's just found out she failed her exams, hence her bad mood.

 彼女は自分が試験に落ちたと知ったばかりだが、不機嫌なのはそう言うわけだ。

= She's just found out she failed her exams That' why she is in a bad mood.


The firm is owned by Mark Atkins, hence the name - MA Advertising.

 会社の所有者はマークアトキンスだが、それで社名をMA広告社と言う。




hereby adverb (UK law  formal or specialized) 英国法律用語

・with these words or with  this  action: これをもって


I hereby pronounce you man  and wife.

 ここにあなた方のことを「男と妻」と言明することにします。




indeed

・used to add some extra information that develops or supports something  you  have just said:

 直前に述べたことを発展したり支持する情報を付け加える

really; truly 本当に、そして実際、実際に


For such creatures, speed is not important - indeed it is counterproductive.

 その様な生き物にとっては速度は重要では無い。実際それは逆効果となる。


I am happy, indeed proud, to be associated with this project.

 このプロジェクトに関与出来て幸せだしそれに本当に誇らしい。


If he has indeed quit his job, I asked myself, why is he still here?

 もし本当に彼が仕事を辞めているなら、なぜまだここにいるのかと自問する。


From a medical standpoint, the discovery may turn out to be very big news indeed.

 医学的な見地からは、この発見は本当に非常に大きなニュースとなる可能性がある。


Indeed (= When you really think about it), why should you follow a doctor’s  advice to the letter when you feel like Superman?

 本当なら(君が本当に自分のことをスーバーマンみたいに感じる時は)、医者の助言に厳密に従った方が良くはないか?


cf. to the letter 厳密に、文字通りに、言葉通りに

= literally


・indeed is also used to make something clear or add to something you have  just said: 

 直前に述べたことに何かを付け足して明確にする場合にも indeed は使われます。


It was impossible to find workand, indeed, it became increasingly hard to  keep  looking for a job.

 仕事を見つけるのは不可能だったし、それに実際、仕事を探し続けるのもますます困難になっていた。




cf. actually, as a matter of  fact, in fact, to tell you the truth


 これらは相手の予想や期待に反して、「でも実を言うと、実際は、本当言うと」の意味で使われることが多く(それ以外の字面通りの直接的な意味も勿論ありますが)、言わば相手の失望や悪感情を事前に防止するクッション役の表現となります。論理的な思考の流れを誘導、展開する表現とは異なり、思考連結詞とは呼べないかもしれません。これらは、思考連結詞に対し、感情連結詞と呼称するのも良さそうに塾長は考えます。感情を和らげる意味をも持つゆえ、客観的事実と論理で構成されるべき科学論文での利用は控えた方が良いようにも思います。最初に述べましたが、近年、談話標識 (ディスコース・マーカー  discourse marker )と呼称される用語概念が提唱されていますが、定義に関してもまだ曖昧なところがあり、思考連結詞、感情連結詞などのより詳細な把握をした方が適切ではないかと塾長は考えています。








ipso facto  

adverb  (formal)

・used to say that it is reasonable to state or believe something based on  facts that are already known:

(既に知られた事実を元に)〜と述べるのは合理性がある、

事実[それ]自体によって,事実上.(ラテン語 ‘by the fact itself')


You admit you fired the gun and we now know that the shot killed the victimso you are, ipso facto, responsible for his death.

 あなたは銃を発砲したことを認め、我々は現在その発射が被害者を死亡させたことを知っている。それでその事実に拠ってあなたは彼の死に対して責任があると考えるのは合理性がある。




let alone  

adverb

・used after a negative statement to emphasize how unlikely a situation is  because something much more likely has never happened:

否定文ののちに用いられ更に強い否定を重ねる、まして〜など無い況んや〜ない

=much less /still less


Some people never even read  a newspaper, let alone a book.

新聞すら全く読まない者もいるが彼らはまして読書などしない。

= Some people never even read  a newspaper, much less  a book.


*幾らかの者は〜 → 〜の者もいる、と訳します。




I mean

・used to correct what you have just said or to add more information:

直前に述べたことを訂正する、或いは情報を更に付け加える


I really do love him - as a  friend, I mean.

本当に彼のことを愛してるの。でも友達と言う意味ね。


・something that people often say before they start or continue their  sentence:

自分の話す内容を始める、或いは続ける時にしばしば利用される


I mean, he's a good teacher,  but I just don't like him.

ええっと、彼は良い先生だけど兎に角好きじゃあない。








https://youtu.be/QgaDu9ZdZwA

Using Transitions to Add Information (The FANIMALS Song!) Wordvice Editing Service


Transitions are used to move from one idea to another idea in writing or speaking and can be achieved using transition terms and phrases. These help create “flow” in your paper - melding together facts, opinions, and arguments into a seamless whole and making it much easier for readers to understand its logical development.


One of the most common type of transitions is ADDITIVE TRANSITIONS. The purpose of these kinds of transitions is to connect two or more pieces of information by signaling to the reader that something new is being added--whether that new information is similar to what the author has just described or whether is it something unrelated.


transition words (転換語)の内、Additive Transitions (情報付加転換語)が

扱われます。平板な文章がこれらを差し挟むことにより、より鮮明且つ滑らかな

生き生きとした表現に変貌するのが見て取れますね。接続語を抜いてエッセー

もどきを書けとの一部日本人の主張とは対照的で、寧ろこの様な接続語を加え

て文章を改善しなさいと主張している訳です。

Furthermore, Another, Not only...but also, In addition to, Moreover,

Additionally, Likewise, Similarly の頭文字を取り、F-A-N-I-M-A-L-S 

ファニマルズ、として記憶させる巧みな教授法です。


本邦でも中学、高校の国語の時間で、自己の非論理性を煙に巻き、他を感情

的に言いくるめるような”文学的”表現の修辞法の勉強は止めにして、この様

な転換語の利用法の授業並びに実習を進んで行わせるべきと塾長は考

えます。独自性、明確性、論理性を持たず、感情的同調性や忖度の念に

ばかりに長けた人間が変わらず量産されている様に見えます。責任の

一端は−勿論本人の資質もあるでしょうが−国語教育の偏ったカリキュ

ラムに有るのではと思いますが如何でしょうか?






moreover 

adverv (formal)

・(used to add information) also and more importantly

 情報を加える、〜もまた更に重要なことに(良いことにも悪いことにも使う)

*学術論文でも頻用されます。


The whole report is badly written. Moreover, it's inaccurate.

 レポート全体の書き方が悪いし、更に重要なことに中身が不正確だ。


Politically, moreover, hefaces a split in his party.

 政治的には、更に彼は党の分裂にも直面している。


He enjoys selling and,moreover, is good at it.

 彼は商売を楽しんでいるし、さらに商売が上手い。


She alleged, moreover, that the two of them had met before.

 彼女は彼らの内の2人とは以前会ったことがあると更に申し立てた。


Moreover, common expressions are open to multiple philosophical  interpretations precisely because common expressions lack the precision  aimed for (though not always achieved) by philosophical discourse.

 更に、普遍的表現は多様な哲学的解釈を免れない。これはまさに普遍的表現が哲学的な談話が目指している(尤も常に成し遂げられるとは限らないが)(用語定義の)正確性を欠いているからである。


cf. precisely because = justbecause


cf.be open to 〜に陥りやすい、免れない  

*落とし穴の大きな口が開いている、との意味ですね。


cf. an open question 未解決の問題 (開いた問題などと訳すと意味不明になります)


The very definition of a mora implies weight-sensitivity; moreover, it is not  clear that this is a purely labeling/ terminological issue.

 モーラの正にその定義は重量感受性を含んでいるし、更に、この事は純粋に名義或いは用語上の問題なのかどうかも明確ではない。


cf. モーラ: 言語学で短母音を含む1音節の長さ


Moreover, the usage of a purely mass-memory evaluation strategy improves  previous deductive systems, eliminating, in practice, any limitation in the  dimension of the input data.

 更に、純粋に大容量メモリ評価戦略を使用すると、従来の演繹システムを改善し、実際、入力データの規模に対する制限を除外して呉れる。


cf.in practice 実際に、実務上  = practically


in + 名詞で副詞表現となる例はごまんとあります。